プロフィール

トチ

Author:トチ
岡山空港をベースに航空機や
日常の風景を撮影しています

機材
Canon EOS 5D MarkⅢ
Canon EOS 7D
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS
EF24-105mm F4L IS USM
EF50mmF1.8STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EF400mm F2.8LⅡ
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD
EXTENDER EF1.4xⅢ
EXTENDER EF2xⅢ
PowerShot G7X
IXY DIGITAL80
Manfrotto 503HDV
GITZO GT1830
HUSKY 3D

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
カテゴリー
タグ

OKJ ブログ ITM 地域情報 787 関西空港 HIJ 岩国基地 美保基地 写真 チャーター機 mono 小松基地 KIX 機材 備中国分寺 YGJ 5D 高松空港 岡南飛行場 モヒカン 成田空港 千里川 羽田空港 ボヤキ フィッシュ・アイ 鶴丸 TAK 70-200 国分寺 APO MYJ 107 120-400mm DX モヒカンジェット 10-17mm AT-X ラ・ソーラ 伊丹スカイパーク Fish Eye ブルーインパルス F3.5-4.5  航空フェア 7D 風景 おいしいお店 HSM OS F4.5-5.6 DG お勧め本 健康 嵐JET ピース★ジェット ペット 新幹線 7D ハイフライ USM 鈴鹿 岡山国楽園 小松基地航空祭 備中松山城 鈴鹿サーキット Hondajet エクストラ300 ブル-インパルス 撮影機材 FDA 雲海 備州岡山城鉄砲隊 花火 T4 YS-11 岡山城 松山空港 エヴァンゲリオン 吉備津彦神社 流鏑馬 R2D2 ウイスキーパパ シグナス 岡山後楽園 EF70-200F2.8 70-200F2.8 米子空港 II IS 映画 岡山 EF70-200mm F2.8L RJOF JTOF WP 但馬空港 但馬 笠岡ふれあい空港 フォトコン コハクチョウ 岡山空港 A380  フィッシュアイ 

全記事(数)表示
全タイトルを表示
年別アーカイブ一覧
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最近のトラックバック
ブログ内検索
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
フリーエリア

相互リンクドクター!アクセスアップ

2014.12.23    カテゴリ:  機材 

   EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM VS EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM VS EF400mmF2.8LⅡUSM

ご要望に付き、本日撮り比べてみました。
本体はすべて5DⅢ 
当然ながらすべてRAWデータからまんまJpeg出し(ノートリ、ノーレタッチ)にて

100-400 100
100-400mm 100mm


70-200 100
70-200mm 100mm


100-400 200
100-400mm 200mm


70-200 200
70-200mm 200mm


100-400 400
100-400mm 400mm


428 400
428 400mm


正直違いがわかりません。
よってコンメントは控えさせていただきます。

0T5A6609.jpg

残念なことがひとつ
安物フィルターを装着していた為か派手なフレアが出てしまいました。
次回フィルターを外して撮影してみようと思います。


GANREFやってます

Flyteamに参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!

2014.05.17    カテゴリ:  ブログ 

   EF400mmF2.8ⅡUSM お古のレンズの写りも古い?

サンプルを揃えてみました。
すべてノートリ、ノーレタッチです。

①400
400mm


②560-1
400x1.4(560mm)


③640-1
400x1.6(640mm)


④800
400x2.0(800mm)


⑤896
400x1.4x1.6(896mm)


⑥1280
400x2.0x1.6(1280mm)
これは半逆光なので条件不利ですね。

まあ、写りが古ぼけてなくてホッとしました。


GANREFやってます

Flyteamに参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中! 

2014.05.14    カテゴリ:  ブログ 

   レンズ選び ひとつの結論

しばらくシラーッとしとくつもりだったんですが、いろんな方を巻き込んでレンズ選びの相談をしていましたので、
「その後どうした?」とか「あれにしとけよ」って声をかけられるのでここで報告いたします。

ひとつの結論がこれです。



「ヒコーキ撮影にはズームレンズが便利」
これは正論でして、70-300mmの範囲で大半はまかなえるでしょう。

事実周りでは、EF70-300mm、EF100-400mm、∑50-500mm辺りを使用されてる方が多いですね。
小生は70-200mmにx1.4テレコン併用を常用してるのですが、やはり望遠域不足が否めなく今回レンズ選定を思案した訳です。
勿論、上記3本も検討したのですが、イマイチ決定打に欠け、ふと持ち出した∑120-400mmが未だそこそこ使えることに気づいたのは既述の通りです。

本命のEF100-400Ⅱは出るぞ出るぞと噂ばかりが先行し、もはや都市伝説。
気長に待とうと思います。

さて、もう一方で望遠単焦点レンズをいずれ手にしたいとの想いもずっとありました。
ズーム有利の中でなぜに単焦点か?
単焦点ならではの抜けの良さではないでしょうか。

航空祭でファイターも少しかじるもので、その場はズーミング不要。
テレ端で追い掛け回すので単焦点で充分なのです。
ではどれか?
328、428、540、640あたりでしょうか?
328いいレンズです。オールマイティに使えるのですが、いずれ更なる望遠レンズを欲することが予想されこれ1本では済みそうにありません。
540これも使用されてる方が多く、ファイター系じゃ標準レンズですね。
x1.4は当たり前に使えますが、x2.0は少々キツイか?
同じことは640にも言えますが、640までなると使用頻度が限られてきそうです。

残る428、最後まで悩んだのはその重さです。
現行型は軽量化が図られたので問題ないのでしょうが、これは二世代前の型。
5910gで640と同等の重さでしょうか?
三脚使用の夜撮は問題ないでしょうが、昼間の手持ち撮影はかなり負担がかかりそうです。

反面、明るいレンズです。x1.4・x2.0テレコンも問題ないでしょう。
7Dとの組み合わせも入れ、400mm、560mm、640mm、800mm、896mm、1280mmと6通りの画角が得られます。

そんな確固たる結論を見い出せない内に酔いの勢いでついポチってしまいました。
この場に及んで良かったのか?って疑念に駆られて自問自答しているウジウジ男です。


さて、既にネタバレしてるので、はよ写真貼れ!との催促をいただいてます。
目下、6組の組み合わせによるデータ収集中なので取り敢えず1枚のみ貼っておきます。
勿論、ノートリ、ノーレタッチのJpegまんま出しです。
(428+x1.4Ⅲ+5DⅢ)

②560

追記:IS付いてまへん。最近広角系まで何でもIS付けるのが当たり前になってますが、昔はその当たり前の手ぶれ補正機能なんてありませんでした。男なら気合で止めるしかないですね。


GANREFやってます

Flyteamに参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!

2014.04.27    カテゴリ:  機材 

   悩めるレンズ選び OKJ 4/27

次期レンズ選びに悩まされてるオヤジです。

本日keiさんのご好意で∑50-500mmF4.5-6.3をお借りしてテスト撮影を行いました。
keiさんには小生の70-200mmF2.8+1.4xⅢを使用して頂き、実情を理解してもらうことに。

今回はRAW撮影分を全てノートリ、ノーレタッチJPEG出しにて。
(空の具合、光線の具合も全く同じ条件でないため参考程度に。また構図がひどいのも悪しからず)

まず、昨日同じ場所から撮影分  70-200mm F8 1/800 iso125 200mm
70-200 200


50-500mm F14 1/160 iso160 203mm(keiさんのアドバイスで絞り気味で。SSが遅すぎた)
50-500 203


120-400mm F14 1/400 iso200 400mm
120-400 400


カメラモニターを見比べたところほとんど違いはないようだったが、PCモニターでは、若干純正の方が色乗りがいいようです。
50-500mmと120-400mmでは同じ∑製でもあり、色の出方は似ていますね。


さて、小生が長玉を欲するきっかけになった出来事「オリーブワンデパーチャー」
これまで07上がりの東京便はほぼまっすぐ上昇してたのですが、最近は上昇後、南方にヒネリを入れ方向転換します。
このヒネリを大きくぶち抜きたいのですが、70-200mmでは・・・
3_20140427155821ab0.jpg
お豆さんです。


次に50-500mm 500mmでも距離がありますかね。
4_20140427155823e9b.jpg


ちなみに120-400mmの400mmで
5_20140427155824cbc.jpg

昨日のkintaさんのヒネリ分は純正の100-400mmの400mm
APS-Cの恩恵は大きいようです。
フルサイズでは500mmでも物足りない。じゃあ600〜800mm?
尋常じゃないですね。

∑50-500mm 500mm
6_201404271558281a1.jpg

∑50-500mmF4.5-6.3 標準域から超望遠域までこれ1本でまかなえるお手軽便利レンズです。
小生の120-400mmで懸念されていた、AFの迷いについては今回は皆無。
いきなりテレ端まで持ってこず、手前からAFで追っかければ迷わないそうです。
ただ、テレ端での周辺光量不足は否めないようですがしょうがないですかね。
 

さて、結論の方は、今日一日では出せませんでした。
500mmの世界をこの1本で味わえるのは魅力ですのでしばらくは楽しめるでしょう。
ただ、いずれまた500mmでも物足りなくなるのが予見できそうでして・・・
これこそ正にレンズ沼にはまってもがいてる状態ですね。
もう少しウジウジ悩んどきます。


GANREFやってます

Flyteamに参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中! 

2012.01.29    カテゴリ:  機材 

   初の単焦点レンズがやって来た!

先日ポチった単焦点レンズが届いた。
ブツはサンニッパでもヨンニッパでもないこちら



そうEF50mmF1.8Ⅱ
立派な単焦点レンズです。
なにせ定価が12,000円、これを8,480円でゲット
Canon製で、いやカメラ業界見渡してもこんなに安価なブツはないでしょう。
しかし、価格で侮っちゃいけません。
いい仕事をします、ボケ具合がいいんです。



一昨年に参加したEos学園の講師の方が「一度飲みに行くのを諦めて買いなハレ」
とベタホメだったのがずっと引っかかってました。

実は「初の」はウソでして、遠い昔、小生が初めて手にしたカメラがオリンパスOM-1でして
レンズは50mmF1.8、ピントも露出もマニュアル。
写真のいろはを身をもって学びました。
カメラの進化によってカメラ任せでそこそこの写真が撮れる昨今、
もう一度初心に戻って写真を学び直そうと考えたわけです。 


Flyteamに参加しています。こちらもどうぞ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中! クリックして頂けると励みになります。
ついでに拍手も頂けると尚更励みになります。


Copyright © トチの記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog