FC2ブログ
プロフィール

トチ

Author:トチ
岡山空港をベースに航空機や
日常の風景を撮影しています

機材
Canon EOS 5D MarkⅣ
Canon EOS 5D MarkⅢ

EF24-105mm F4L IS USM
EF50mmF1.8STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EF600mm F4 L IS USM
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD
EXTENDER EF1.4xⅢ
EXTENDER EF2xⅢ

PowerShot G7X

BENRO S8
ARTCISE
GITZO GT1830

2013年
※冬の広島空港写真コンテスト 入賞
※岡山空港開港25周年記念フォトコンテスト 佳作

2016年
※晴れらんまん!”もんげ~岡山フォトコンテスト" 優秀賞
※高松空港祭りフォトコンテスト 優秀賞

2017年 
※キャノンフォトサークル飛行機部フォトコンテスト 佳作
※ヒコーキ写真テクニック 優秀賞
※47都道府県の魅力フォトコンテスト愛媛県 入賞

2018年 
※岡山空港開港30周年記念フォトコンテスト 佳作

2019年
※大空と大地のカーニバルフォトコンテスト 審査委員特別賞
※47都道府県魅力発見フォトコンテスト2019 入賞

2020年
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 4月号 佳作
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 5月号 シルバー賞
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 6月号 シルバー賞

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
カテゴリー
タグ

OKJ ITM ブログ 地域情報 787 関西空港 HIJ 岩国基地 美保基地 写真 KIX 成田空港 チャーター機 mono 備中国分寺 岡南飛行場 小松基地 機材 TAK 高松空港 羽田空港 YGJ 千里川 ボヤキ 5D モヒカン ウィスキーパパ 70-200 鶴丸 ブルーインパルス 笠岡ふれあい空港 フィッシュ・アイ DX フォトコン Fish 107 国分寺 MYJ 瀬戸大橋 Eye AT-X 10-17mm モヒカンジェット NRT APO 120-400mm ラ・ソーラ 伊丹スカイパーク 父母ヶ浜 航空フェア 嵐JET 岡山後楽園 ピース★ジェット 防府北基地 ハイフライ F3.5-4.5 健康 塩祭り 広島空港 風景 カキ HSM DG OS おいしいお店 お勧め本 7D 新幹線 水島 7D  F4.5-5.6 ペット 岡山 但馬 シグナス ウイスキーパパ エクストラ300 但馬空港 流鏑馬  コハクチョウ WP 吉備津彦神社 ブル-インパルス 岡山国楽園 小松基地航空祭 備州岡山城鉄砲隊 備中松山城 鈴鹿 鈴鹿サーキット 撮影機材 FDA Hondajet R2D2 エヴァンゲリオン F2.8L IS II USM EF70-200mm YS-11 フィッシュアイ 映画 雲海 EF70-200F2.8 70-200F2.8 花火 岡山空港 松山空港 A380 JTOF RJOF T4 米子空港 醍醐桜 岡山城 

全記事(数)表示
全タイトルを表示
年別アーカイブ一覧
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最近のトラックバック
ブログ内検索
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
フリーエリア

相互リンクドクター!アクセスアップ

2016.03.13    カテゴリ:  ブログ 

   CANON GRAND PRESENTATION 2016 in OSAKA



昨日12日は加西市のバルーングロー撮影の予定でしたが、
C社から新商品の体感と写真家のセミナーに来いとの案内を頂き
日帰りで参戦したのでそのレポを少々。
13時からの一般オープンに先立ち会員は1時間前倒しで入場できるのでここを狙って入場。
まず、噂の1DX Mark2にてモデルのフェンシング選手を試写。
秒間14コマの連射は小気味よく心地よい。魔の呼び声とも言われるので底なし沼に落ちる前に退散。
驚きはAFの食いつきの良さ。これは後のセミナーで水谷プロもおっしゃっていたがこれまで1点スポットAFで追っていたのだが、
61点広域AFでもスっと捕まえて離さない。このあたりが進化か?
次に1DX  Mark2+400mmF2.8を体感。小生の旧型428より当然ながら数段軽い。
これなら一日手持ちもOKか?
いかんこちらも沼に浸かる前に退散。
その前にそこにいたC社社員にさりげなく「5D Mark4の発売はそろそろでしょ?」
って水を投げかけたが「さあ、何も聞いてません。」ってしらばっくられちゃいました。
詰めが甘かったですね。
さて今回6名のプロのセミナーがプログラミングされておりすべて聴講のつもりでいたが
定員50名の入れ替え制(立ち見も有り)とのことで作戦変更。
1コマおきで並ぶことに。
先出の水谷プロの後、1コマ飛ばしてメインのルーク師匠分に並ぶ。
運よく大阪のフレンドさんとも合流。20番目程で席は確保できそう。
立見確定の列ができた頃、様子見か師匠登場して我々に「今日は何かあるの?」
「え~確か・・・」
「チャーリー古庄さんのセミナー」って答えておくべきでしたかね(笑)
さて、本番。毎度素晴らしい作品と姿勢に驚かされてばかりで大いに刺激を頂いた。
次に山崎友也プロ。ご承知の通り鉄道写真家。
私は鉄ちゃんではないが、山崎プロに興味があり参加。
しゃべりもうまいが面白いですね~ギャグの連続。
おふざけの写真も多いですが、やはり話の端々には流石と思わせるテクニックと姿勢。
ルークさんとも共通してるのが、いい場面を撮れたらそこで終わらせない。
更なる次の劇的瞬間を期待して待つ!
肝に銘じます。

最後は風景写真家 山本学プロ。
この山本プロ、私と人相がそっくりなんです。
実物はお初でしたのでどこまで似てるのかセミナーそっちのけで見入ってしまいました。
結論、気持ち悪いくらい似てる!ルーツは同じか?
ツーショットで撮ってもらうチャンスがなかったのが残念でしたが、納得した。

まあ、たくさん収穫があった遠征でした。
最後に現地でお会いできたお友達の皆さま、楽しいひと時をありがとうございました。


GANREFやってます




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!
関連記事
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2016.03.14 23:15  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん、そうでしたか?
お疲れ様でした。

ツーショットはもう少しお待ちください。
近々またチャンスがある予定です。








Copyright © トチの記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog