FC2ブログ
プロフィール

トチ

Author:トチ
岡山空港をベースに航空機や
日常の風景を撮影しています

機材
Canon EOS 5D MarkⅣ
Canon EOS 5D MarkⅢ

EF24-105mm F4L IS USM
EF50mmF1.8STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EF600mm F4 L IS USM
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD
EXTENDER EF1.4xⅢ
EXTENDER EF2xⅢ

PowerShot G7X

BENRO S8
ARTCISE
GITZO GT1830

2013年
※冬の広島空港写真コンテスト 入賞
※岡山空港開港25周年記念フォトコンテスト 佳作

2016年
※晴れらんまん!”もんげ~岡山フォトコンテスト" 優秀賞
※高松空港祭りフォトコンテスト 優秀賞

2017年 
※キャノンフォトサークル飛行機部フォトコンテスト 佳作
※ヒコーキ写真テクニック 優秀賞
※47都道府県の魅力フォトコンテスト愛媛県 入賞

2018年 
※岡山空港開港30周年記念フォトコンテスト 佳作

2019年
※大空と大地のカーニバルフォトコンテスト 審査委員特別賞
※47都道府県魅力発見フォトコンテスト2019 入賞

2020年
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 4月号 佳作
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 5月号 シルバー賞
※Canon Photo Circle 「マンスリーフォトコン」 6月号 シルバー賞

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
カテゴリー
タグ

OKJ ITM ブログ 地域情報 787 関西空港 HIJ 岩国基地 美保基地 写真 KIX 成田空港 チャーター機 mono 備中国分寺 岡南飛行場 小松基地 機材 TAK 高松空港 羽田空港 YGJ 千里川 ボヤキ 5D モヒカン ウィスキーパパ 70-200 鶴丸 ブルーインパルス 笠岡ふれあい空港 フィッシュ・アイ DX フォトコン Fish 107 国分寺 MYJ 瀬戸大橋 Eye AT-X 10-17mm モヒカンジェット NRT APO 120-400mm ラ・ソーラ 伊丹スカイパーク 父母ヶ浜 航空フェア 嵐JET 岡山後楽園 ピース★ジェット 防府北基地 ハイフライ F3.5-4.5 健康 塩祭り 広島空港 風景 カキ HSM DG OS おいしいお店 お勧め本 7D 新幹線 水島 7D  F4.5-5.6 ペット 岡山 但馬 シグナス ウイスキーパパ エクストラ300 但馬空港 流鏑馬  コハクチョウ WP 吉備津彦神社 ブル-インパルス 岡山国楽園 小松基地航空祭 備州岡山城鉄砲隊 備中松山城 鈴鹿 鈴鹿サーキット 撮影機材 FDA Hondajet R2D2 エヴァンゲリオン F2.8L IS II USM EF70-200mm YS-11 フィッシュアイ 映画 雲海 EF70-200F2.8 70-200F2.8 花火 岡山空港 松山空港 A380 JTOF RJOF T4 米子空港 醍醐桜 岡山城 

全記事(数)表示
全タイトルを表示
年別アーカイブ一覧
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
最近のトラックバック
ブログ内検索
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
フリーエリア

相互リンクドクター!アクセスアップ

2017.11.13    カテゴリ:  笠岡ふれあい空港 

   大空と大地のカーニバル2017 雑感



このところ毎年参戦している地元のイベント
「大空と大地のカーニバル」
今年は室屋さんがレッドブルエアレースの世界チャンピオンとなった直後のイベントとあり、にわかファンも押し寄せ相当な人出と予想された。

今回いろんなトラブルもあり、個人的な想いを記しておく。

昨年は初優勝したにも拘らずメディアの扱いは軽く、スポーツ紙で小さく取り上げられる程度だったので例年通りでさほどの混雑もなかった。

今年感じたのは、まず人の動きの速さ。
いつもながらskyhigh さんに場所取りして頂いたのだが、今回は午前6時頃で最前列が埋まった。

そして色んな規制も。
今回もブライトリングメンバーの特別エリアに潜り込めたのだが、
メンバーの知人として同伴okだったのが今年はメンバー100人に入場規制。
また一緒の写真撮影のみでサインはNG
(ただサイン入りのポストカードは各自頂けた。)

ショップで買い物すればサインと撮影もokだったのが昨年から抽選。
昼頃で枠が一杯になった。


あるメディアが「ワールドチャンピオンになっても来てくれるんですね」
ってアホな質問してたが、室屋さんの笠岡への思い入れは格別なもの。
売れない時代からこのイベントに使って貰ったとの恩義を感じている。
と以前聞いたことがある。
だから毎年どんなに忙しくとも来てくれるのよ。
そんな方なのだよ。


さて、今回大きなトラブルが三度あり、その度に中断した。
主催者側には申し訳ないが、事前段取りと手落ちとしか言いようがない。
初めてのイベントではないはずなのに。
そもそもイベントの最初に滑走路を解放するのが理解できない。
早朝から安全のために滑走路の清掃をしておきながら一般客に解放するとは理解できない。
例年通り、イベントの最後のみでいいのでは?

零戦が11日に飛来するとの告知が10日。
急遽決まって既決スケジュールとの調整が困難だったのだろうが、
本番に持って来れなかったのが惜しい限りだ。

今年は駐車料徴収としながら混雑回避で中止
等々、ドタバタちぐはぐが目立った大会であった。


苦言ばかりとなったが、室屋さんの飛行はいつもながら素晴らしかったし
その他の企画も楽しめるものばかりだった。
出演者を始めイベントに携わった全ての皆様に感謝申したい。


GANREFやってます




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中!



関連記事
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2017.11.13 22:36  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん、お疲れ様でした。
コメントありがとうございます!








Copyright © トチの記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog